act_tit01

地域の小学5年生を対象に、授業の一環として『森について木の大切さ』『木工体験でモノづくり』を子ども達と一緒に学んでいます。
普段当たり前のように建築をしている私たちも逆に子ども達に教わることがあり、とても充実した授業です。