flow_img

flow_tit01

flow_img01
そろそろ家を建てようかなと思ったら。
できるだけたくさんの建物を見に行って目を養いましょう。何か好きで何が嫌いなのか、欲しいものと要らないものを意識しながら見ると伝えたい要望も明確になります。
次に資金計画をしっかりと固めましょう。
いくら借り入れできて、いくらなら払っていけるのかを知っておくことはとても重要です。もちろん土地探し・資金計画の段階からお手伝いします!!
flow_01
ヌック・ケンチクコウボウのことが気になったら。
実際にお逢いして、家づくりに対して、わたしたちがどういう想いで、どのような家をつくるのかこれまでの 仕事も見て頂き、ヌックの家を五感で感じてください。
flow_02
ヌック・ケンチクコウボウで計画してみようかな、、、と思ったら。
まずはサイトプランニング(敷地調査)から始めます。
どんな家も土地という条件には従わざるをえません。土地の広さ・形状・近隣の状況・日照・地域の気候風土など、の土地がもつ環境特性や場の力などを読み込むことによって、自ずとその土地に相応しい家の設計の手がかりが見えてきます。その土地に立ってみて、その場で暮らすご家族のシーンを思い描きます。
ファーストプランは無料です。ラフプラン平面図、外観図、概算見積を提示しておおよその金額も意識しながら基本設計をつめていきます。
flow_03
ヌック・ケンチクコウボウでたてよう!と思ったら。
基本設計が固まったところで、模型を作製いたします。図面では見えなかった部分が明らかになり、詳細設計に 入るための計画のポイント、 大事なディテール、空間のつながりなどを一緒に確認していきます。詳細図面、詳細見積りのご確認、ご納得の後、諸手続きを経て本契約となります。 本契約時の契約金は総工事費の5%程度となります。
※お支払いは (契約時) (上棟時) (中間時) (お引渡し時) の4回に分けてお願いします。
flow_04
いよいよ工事スタートです。
確認申請など諸手続きや。工事手配準備にはいります。近隣あいさつ、地鎮祭(土地のお祓い)を行い、地縄(家の形状配置を敷地に縄ではる)で配置最終確認を経て基礎工事へと進めていきます。基礎工事中に検査機関(瑕疵保険)の1回目の検査を受けます。
※敷地調査の結果次第で、地盤改良工事が必要な場合があります。
flow_05
さて上棟式です。
図面で描いたものが形となって現れます。建物が棟上げまで無事終わったことに感謝し、無事完成することを祈願する 上棟式を行います。大工工事中に検査機関(瑕疵保険)による2回目の検査を行います。
※この時が2回目のお支払いとなります。
※工事期間の中間にあたる外部足場撤去時が3回目のお支払いとなります。
flow_06
ついに工事完了です!
確認検査機関による完了検査が行われます。 合格後は検査済証が発行されます。
flow_07
お引渡し
お客様との工事完了の確認を行ってから、鍵と建物をお引渡しします。同時に4回目最終金のお支払いとなります。
flow_08
家守りのはじまりです
ここからがヌックとの新たなおつきあいの開始となります。 お引渡しから、6ヵ月、12ヵ月、24ヵ月、36ヵ月、5年、10年と当社のメンテナンス規定に準じて 点検訪問に伺います。 末永く快適に過ごして頂けるようサポート致します。
flow_09